ホーム / お知らせ&トピックス / 新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金貸付制度における緊急小口資金等の特例貸付の実施

お知らせ&トピックス

新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえた生活福祉資金貸付制度における緊急小口資金等の特例貸付の実施について

石巻市社協では、今般発生した新型コロナウイルスの感染症の発生による休業等により、当面の生活費に関する資金需要に対応するため、生活福祉資金貸付制度における緊急小口資金(福祉費)等の特例貸付申込受付を実施しております。
申込受付については、予約制としておりますので借受申込をご希望される場合は、下記の連絡先へ事前にお電話にてご相談くださいますようお願いいたします。
 

1 申込受付期限 令和2年7月末日まで

2 申込み窓口 在宅福祉課・本所及び各支所

※労働金庫への受付業務委託について
 緊急小口資金特例貸付の受付窓口が市区町村社会福祉協議会のほか、宮城県内の東北労働金庫においても開設することになりました。
 詳しい内容については、宮城県社会福祉協議会のウェブサイトをご覧ください。
 なお、東北労働金庫では、大型連休中(5/2~5/6)も取次対応(電話のみ)が行われますので、連休中の申込をご希望される方は、次のリンク先をご確認いただき、「東北労働金庫お客様サービスセンター フリーダイヤル 0120-1919-62」へお電話願います。
 ※リンク先記事「緊急小口資金特例貸付の受付業務の労働金庫への委託について」

3 特例貸付の内容 緊急小口資金(福祉費)

(1)対象世帯
 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、休業等により収入の減少があり、緊急かつ一時的な生計維持のための貸付を必要とする世帯

(2)貸付上限額
 原則10万円以内。ただし、世帯員が4人以上、または世帯員の中に個人事業主がいる等一定の要件を満たす場合は上限を20万円以内とすることが可能

(3)据置期間
 1年以内

(4)償還期限
 2年以内

4 貸付利子 無利子

5 貸付方法 原則として、借入申込者が指定する金融機関口座への振込

6 必要書類等

【給与所得者】
 ・住民票(世帯全員が記載された本籍地記載のあるもの)
 ・免許証等の本人確認書類
  (免許証、パスポート、住民基本台帳カード、健康保険証 等)
 ・通帳及び届出印
 ・減収以前と減収後の給与明細や給与が振り込みされている通帳等

【個人事業主(フリーランス)】
 ・住民票(世帯全員が記載された本籍地記載のあるもの)
 ・免許証等の本人確認書類
  (免許証、パスポート、住民基本台帳カード、健康保険証 等)
 ・通帳及び届出印
 ・令和元年度分確定申告の控え又は開業届及び減収を証明する帳簿等

7 問い合わせ先(電話番号)

 在宅福祉課:92-6733 本所:96-5290
 河北支所:62-1077 雄勝支所:61-3011 河南支所:72-3725
 桃生支所:76-1020 北上支所:67-2031 牡鹿支所:45-2684
 ※平日8時30分から17時15分まで