ホーム / お知らせ&トピックス / 新型コロナウィルスに係る特例貸付を借りられた皆様へ重要なお知らせ【宮城県社会福祉協議会より】

お知らせ&トピックス

新型コロナウィルスに係る特例貸付を借りられた皆様へ重要なお知らせ【宮城県社会福祉協議会より】

 緊急小口資金及び総合支援資金の特例貸付において、貸付決定後にご住所や姓が変わった等生活状況に変化があった場合は、宮城県社会福祉協議会に「住所・氏名等変更届」をご提出ください。

 今後、償還免除等の大事なお知らせを送付する予定です。届出をしていただけませんとお手元に届かず、償還免除申請等ができなくなる場合がありますのでご注意ください。

1 届け出に必要な書類

 (1)住所・氏名等変更届(下記よりダウンロードください) 

 (2)住所・氏名変更届と一緒に送る書類

    〇転居の場合

     前住所と現住所が記載されている住民票(複写でも可)

    〇改姓の場合

     新しい姓が記載されている住民票(複写でも可)

    〇死亡の場合

     対象者が死亡したことが確認できる書類

     死亡診断書(複写)又は住民票(複写でも可)

2 お問合せ・送付先

  宮城県社会福祉協議会 生活支援課生活福祉資金管理係

  〒980-0014

  宮城県仙台市青葉区本町三丁目7番4号

  電話:022-216-5100 FAX:022-715-8507

3 参考:宮城県社会福祉協議会WEBサイト

  新型コロナウイルス感染症に係る生活福祉資金緊急小口資金等の特例貸付の問い合わせ窓口等について

  新型コロナウイルスに係る特例貸付を借りられた皆様へ重要なお知らせ(お引越しや,結婚等で生活が変わった場合について)